【悲報】ふともも展に続き「百合展」も中止にwwww

大型商業施設を展開する丸井(マルイ)。その池袋店で2018年3月17日から開催するはずだった「百合展2018」の中止がいきなり12日に発表された。9日から開催予定だった「ふともも写真の世界展」に続く中止だ。


このニュースを受けてネットでは、

「新幹線内での豚まんの匂いの件といい、少数の否定派の意見が一般の意見として通ってしまうのは問題だと思いますよ」

「事の内容はともかく、世間様はなんでもかんでも文句を言い過ぎであると感じます。昔が優しかったのか、今が厳しいのか判別が難しいのですが、別にアンチを求めて行動している人ばかりでは無いと思います。」

「世間様が文句を言いすぎなら、マルイは言いなりになりすぎ。百合展に関しては特段批判はないのに、


自主的に撤収しているので、過剰反応して空気を読む不甲斐なさこそ批判されるべき。」

「主催側に覚悟がないだけ極一部に過ぎないクレームの声のデカさにビビってやめるぐらいなら、最初からすんな」

「観たくない人が観ないように出来ないような展示であれば問題だが、特設会場など観ようとする人のみが行くタイプなら問題ないんじゃ無いですか?100%の人が良いと思うものなんて絶対にないでしょ。観たければみればいいし、嫌なら無視すれば良い」

「最近のこういうおかしな流れを見ると、日本版の「文化大革命」がはじまってしまってる感じ。しかも政府や体制によるトップダウンでのそれなら「圧政」や「暴虐」なんて大騒ぎできるけど、これは極めて一部とは言え「民主主義」の皮を被った「市民ナントカ」って連中からのボトムアップで行われているから深刻なかぎり…。」

「いろんな表現があってこそ、文化は花開くと思う。正直、ぼくも百合には興味ないけど、こういう表現の自由を奪ってしまうのはどうかと思うよ。」

「キレたもん勝ち。」

「ふともも展については、まだ分かるけど、百合展については、何故?と思う。百合だったら、キスぐらいで終わるのがほとんどだと思うし、そんな破廉恥な画像とかが、外から見て分かるようにはなってないはず。」

など、多くのコメントが書き込まれている。


この記事へのコメント