抗議!! 日韓合意「着実な履行」要求!!!

日本政府は9日、韓国政府が慰安婦問題をめぐる日韓合意に関して新たな方針を発表したことに抗議した。

河野太郎外相は「最終的かつ不可逆的な解決」と明記した合意の「着実な履行」を引き続き求めていく方針を表明した。

河野氏は外務省で記者団に「日韓合意は国と国との約束だ。政権が代わっても責任を持って実施されなければならないというのが国際的かつ普遍的な原則だ」と強調。「韓国が日本にさらなる措置を求めることは、全く受け入れることができない」とも語った。この後、日本政府は東京とソウルでそれぞれ外交ルートを通じて抗議した。


このニュースを受けてネットでは、

「当然。って言うか、「不可逆的に解決」した問題を蒸し返す意図が明らかになったので、


強力な制裁措置を発動しても良い位。」

「おっしゃる通りです。弱腰外交の時代は終わった。」

「当たり前。もう終わった話です」

「長い期間、合意を履行していないのだから、もう制裁してもよいレベル。」

「当然だよね。でも「話し合いもしないで身勝手だ」とか頓珍漢なことを言ってきそう。しつこかったら、たまには向こうの気持ちが折れるくらい本気で怒っていいと思う」

「当たり前。真剣に国交断絶も視野に入れて下さい。」

「受け入れないだけじゃなく制裁措置も。」

「事実にないことの合意自体に反対だけど、国家間で一度合意したものは何一つ変えてはいけない。実施しかない。もしくは全く白紙にして、国交も断絶するしかない。後者を希望するけどね。」

「断固拒否して良いです。もう終わった話。」

「相変わらずダブルスタンダードな内容なんだし放っておけば良い ただ、海外のネガティブキャンペーンは続くだろう。その時どう出るか?のが重要」

など、多くのコメントが書き込まれている。


この記事へのコメント